0328-2


『愛してる』

いなくならないで 私の前から
消えてしまわないで
一人にしないで
眠れない
それが恐くて…
ねえそばにきて 
私に触れていて

あなたをこの腕に抱くと
まるでパズルのピースみたいにしっくりくる
出会う運命 
そんなことを考える
生まれる前から知っていた

どんな言葉で伝えればいい?
もどかしい 
ぴったりの言葉が見つからない
のんきに寝息を立ててるあなたに
頬を寄せて
抱き寄せて
不安を夜空に散らそう


いつかその日が来たら 
どうか私の腕の中で…
泣いたりしない 
笑ってあなたを送ろう

温かいあなたの体
あなたと暮らす日々で気付く
命の温かさ
あなたの重さが命の重さ
涙が出る
ここに在る
あなたがここにいる

どんな言葉で伝えればいい?
もどかしい 
ぴったりの言葉が見つからない
のんきに寝息を立ててるあなたに
頬を寄せて
抱き寄せて
同じ時を刻もう

この温かさを一秒でも長く…
ねえそばにいて
一つになるくらい…


(愛してる/染矢敦子 2005年)

0105-4

ある方とお話をしていて、この歌詞を思い出しました♪
たくとを思って書いた歌ですが、人間のラブソングにも見えますね。

音源にしてないし、ライブでもまだ歌ったことがないんですけど
歌いたいな〜と、昨日から何度も歌っています♪

今年で16歳のたくと。
最近ちょっと具合が悪かったんです。

私が今ここにいるのは、たくとがいたから。
ワンワンライブ、犬と楽しむコンサート、そして犬たちが良いお顔の写真を撮らせてくてるのも
チャムと出会えて、たくとと風音がいるから。

日々、目に見えて老いていくから

一日一日を大切に、たくさんたくさん触って、お話して、
なるべく多くの時間を、穏やかに笑って、一緒に過ごそう。

愛しているよ。


***


こちらも順調に更新中♪♪
良かったら、見て下さいね+.d(・∀・*)♪゚+.゚

ことのは犬フォトBLOG「毛だらけ天使」
inu