TENDER WIND

やさしい風が、ふいてきた。

うたびと 染矢敦子 blog
新しいブログはこちらへ→http://note.chumpeace.net

1101-05b


ついにこの日が☆.。.:*・゜

ドクターに親指でピアノを弾いていいと言われました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

早速、帰って
<やさしい風>を弾いてみました♪

ひ、弾けないやん(´-ω-`;)ゞポリポリ
ですよね、ですよね。
そんなにすぐは弾けないですよね。
親指に気をとられると、右手が弾けなくなるし…
これは思うより厳しい道のりかな?!



染矢敦子にとっての<やさしい風>

たくさんの方に「一番、好き」って言って頂く歌。
2002年に生まれてから、歌わないコンサートの方が圧倒的に少ない。
歌わない日はアンコールを頂いたり
もう一回、聴きたいって、一回のコンサートで二回歌うことも多かった。

身体が覚えている。
楽譜を見なくても、鍵盤を見なくても
弾いて歌えるくらい、歌い続けて来た。

だからこそ、危険。
ケガをしてから弾けなくなった大切な歌。

エッセイのタイトル<またやさしい風が弾ける日まで>に変えようかな( *´艸`)フフフ
そのうち、いつのまにか変えてるかもです。




まだ聴いたことのない方
よかったら聴いて下さいね〜(ノ∀`*)ノ彡☆


今日から第二段階のリハビリ。
いつかまた、やさしい風が弾けるように♪♪



<やさしい風/染矢敦子>

僕には夢がある
その夢が叶う
そのときあなたがそばにいてくれる
それがもうひとつ
僕の夢になる
あなたが
あなたが
いつも笑ってくれる

孤独に弱い僕が一人の夜を過ごしてる

銀河系を探しても
あなたの代わりはいない
あなたから伝わるもの
声 歌 言葉 やさしい風


あなたの歌声が僕を包んでる
切なく 心地よく
こころに触れる
忘れることなんて出来る訳はない
今は別々の夢を見ていても…

朝の目覚めのような
生き方さえも変えた人

銀河系を旅しても
あなたのもとへ帰りたい
届けこの想い
雲を突き抜けて
たった一人のあなたへ…

銀河系を探しても
あなたの代わりはいない
あなたから伝わるもの
声 歌 言葉 やさしい風