1461906_713569195370715_1341435879_n


10年ぐらい前
まだ教師をしながら歌っていた頃

「刑務所にも歌を届けに行きたい」と思い
直接問い合わせをしたり、知人に話していました。


呼んでもらえるわけないじゃ〜んって、今なら思うけど
その頃は本気でした(ノ∀`*)ノ彡☆

そんな私の言葉を覚えて下さってる方がいらっしゃって
今回、刑務所作業製品展示会で歌わせて頂けることになったんです。


すっごい寒い日で
イベント会場の一番奥
日陰になる野外

歌が届きにくい環境なのに
不思議ですね。
何かが違うんですね。

たくさんみなさんの心に届いたようなんです。


応援して頂いてる若宮商店会さんが
ステージが見えない場所も会場全体に歌が聴こえるようにして下さって
涙を流している刑務官もいらっしゃったそうです。


CDもたくさん買って頂きまして
「刑務所にも歌いに来てね」って
全国あちこちの刑務所の方に言って頂きました。

忘れかけた時に、ふと現れるものってありますよね。
実現するといいな〜♪


刑務所となると色々考えるところもあります。

けれど私はただ目の前の人に
歌でその人へのメッセージを伝えればいいんですよね。

何度か書いて消した思い
また何かの機会に、話したり書いたりしたいと思っています。





「あなたの声が聞こえたから来たのよ〜」って
毎年、若宮の夏祭りでのミニコンサートを楽しみにしてくれていて
一枚ずつCDを揃えてくれているご夫婦が来てくれました。
もう〜本当嬉しいかったです♪♪


歌を聴いてくれたみなさん、ありがとうございます。
染矢敦子の歌を聴きに来てくれたみなさん、ホントありがとうございます。

イベント関係者のみなさん、ありがとうございました☆
若宮やたい村のみなさん、お疲れさまです。

若宮商店会のみなさんお疲れさまです。
いつも応援、感謝しています!