TENDER WIND

やさしい風が、ふいてきた。

カテゴリ: 言葉・詩

何が一番大事ですか?

ぶれてくると… 必ず誰かが言ってくれる。 「あなたは、歌でしょ?」 「優先順位を間違ってるよ。」 と…。 あなたは? 大丈夫ですか? 一番を後回しにしていませんか? …
続きを読む
選ぶ

抱えているものを、まず流してしまおう。 全部、持っていなくていいんだよ。 救いの手は、何度も差し出される。 言葉、本の中、映像の中、歌、絵、目にする風景、出会い、別れ、動物、植物、石、水… それは、あっけらかんと日常に溢れている。 あなたの心で掴ん …
続きを読む
まだ一ヶ月

明日から、12月。 今年も後一ヶ月ですね。 やり残したことはないですか? 夢は叶いましたか? 行動は起こせましたか? いっぱい笑いましたか? いっぱい愛しましたか? あと一ヶ月。 でも、まだ一ヶ月もありますよ。 「良い年だったね。」そう言えるよう …
続きを読む
やっぱり仲良しがいい

売り言葉に買い言葉 言い過ぎたと思ったら… 待ってないで、そのままにしないで、自分から誤ってしまいましょう。 きっと相手も、言い過ぎたと思ってます。 きっかけを探しています。 相手も、そしてきっと自分自身が… 自分の発する「ごめんなさい」に救われ …
続きを読む
信じよう

 決心したなら…必ず花が咲く。  決して、楽な道じゃない。  でも、必ず花が咲く。  やり通しなさい。  貴方と言う宝に出会えた。私も幸せです。 信じよう。愛から発せられる言葉を… 信じよう。未来を… 信じよう。私自身を… …
続きを読む
羽

最近、羽をたくさん目にするんだ。 そばにやって来る蝶。 前を横切るとんぼ。 逃げない鳥。 転がっていたり、張り付いていたり、飛んで来る白い羽もたくさん見る。 そして、雲の羽もたくさん。 「飛び回りなさい。」 そんな言葉も…。 …
続きを読む
遠く

遠く 遠く あまりにも遠くに来てしまった。 元気そうで、良かった。 相変わらず、バカみたいに人の為に一生懸命に働いて 相変わらず、奇麗ごとばかり並べて でも、そんなあなたが大好きだった。 良かった。 相変わらずで良かった。 …
続きを読む
二つ

大切な時だと思うから… 紙を二枚用意して 一つには、終わったもの、手放したもの、終わらせたいもの、手放したいもの、いらないものを書く。 もう一つには、叶えたいこと、やりたいこと、なりたい自分を書く。 もうそこじゃないのに、癖のように留まってしまう …
続きを読む
ひとりぼっちの君へ

私もひとりぼっちだと思っていた。 でも、ひとりぼっちじゃなかった。 だいじょうぶ。 あなたもそうだから…。 だいじょうぶ。 きっと出会えるから…。 ひとりじゃないって思える日が来るから…。 …
続きを読む
戻る

「人は戻るべきところに戻る」 友人の言葉を思い出す。もう8年前だろうか。 変化を恐れる人も多い。でも私は、進んでいないと不安になる。 そして、その変化について行けずに戸惑う自分もいる。変化を恐れる自分もいて、違和感が生まれる。 どっちに行く? 結局 …
続きを読む